魂の源と自分をつなぐコンサルティング

 

私は何のために生きているのだろう。

そう感じているあなたへ。持って生まれた魂、本当の自分とつながって古い自分を解放していきませんか?

今だからそう言えるのですが、私にも暗い過去がありました。

 

なんで辛いこと、嫌なことばかり起きるんだ…
どうしてこんな目に遭わなければならないんだ…
自分なんて生まれてくるんじゃなかった…

生きている意味がない。でも死ぬ勇気もない。

 

運命や宿命、スピリチュアルについて学ぶようになり、今までの辛かったこともすべて自分のために用意されていたシナリオだったと人生を理解できたら、人生そのものに対する心構えが変化して生きるのが楽になりました。

過去の自分を振り返ると新しくなったような気分ですが、これも本来の自分なのだろうと思っています。

 

あなたにも持って生まれた自分の人生で任せられた役割があります。

今や激動の世界、人生の舵を自分できっていかなくては流されてしまう時代はさらに激しくなっていくでしょう。

 

これから先はどうなってしまうんだろう…

どうやって生きていけばいいのだろう…

 

一度きりの人生、いいこともしんどいことも必ずあるから、ひとりひとりが主役になって生きることが大事になっていきます。

純粋無垢な小さい頃はまだそれが未熟ながらもできていたのです。

なぜ成長するにつれてできなくなってしまうかというと、私たちは成長する過程でいろいろな人や環境からこの世で生きるノウハウを刷り込まれていき、自分の本当の気持ちや意向は抑圧するようにと学ぶからです。

 

例えば・・・

  • 親や年長者の言うことは正しい。
  • 失敗は恥だ。
  • 周りに迷惑をかけてはいけない。
  • 一番を目指しなさい。
  • 頑張らないと置いていかれる。

 

ただ、そのおかげで人として成長できる面があるのですが、そのノウハウは教えた人の価値観によるものなので、刷り込みによってつくられた自分は本当の自分ではありません。いつかは本当の自分に戻りたいと魂は思っています。

私はだんだん周りに合わせすぎることや正しいか間違っているかに囚われてしまうことで生きずらくなって心身を病み、まず目を向けたのは身体の問題…ですがその先には、そういう身体をもたらした真の原因に気が付かなければなりませんでした。

ここから先のストーリーはあなたよりちょっと早くに経験しただけで特別なことではありません。

だれでも準備ができたらほんとうの自分に戻ることができます。

 

身体やエネルギーから読み取れるサイン、生年月日からわかること、感情や思考が身体にどのように影響するのか…私たちの意識とは何なのか。運命や宿命、人生とは何なのかを知りたくなって勉強に奔走しました。

ボディートークや占星術といったスピリチュアルな勉強を通じて、どんなふうに自分の源とのつながりを思い出すことができたのでしょう・・・?

 

 

 

認められたい、強くなりたい
強いこだわりはどこからやってきた?

 

選べない宿命、家庭環境と父への失望

 

私は一見普通の家庭に生まれ、両親と兄との4人で暮らしていましたが、心が不安定な父の怒鳴り声や物に八つ当たりする音に怯えて過ごすことが多かったので、父の機嫌や態度が気になって言いたいことを素直に言えませんでした。

八つ当たりされてもうまくやってのける母を見て、ほんとうはとても辛いんじゃないか、母がいなくなっちゃうんじゃないか不安と心配でいっぱいになり、神経過敏、繊細な子供と言われてもどうしてかは自分でもわかりませんでした。

一緒に生活する息苦しさは強くなり、早く家を出て自由になりたいと思っていましたし、経済的にも厳しい家庭だったので早く自立することが母親の重荷を下ろせると思っていました。

自分のことは自分で。という風に、よく言えば年齢の割にはしっかりした子供になっていました。

 

男になれないとわかってるけど、女ではない自分。

 

人生で一番の葛藤は生まれた性別を受け入れられなかったことです。

女に生まれてきたけど「違う」という根拠のない感覚。表現しがたいちぐはぐ感は小さい時からで、男として生きたいと思う自分はおかしいと思って、気持ちを隠して普通の女の子でいようとした時期もありましたが、成長とともに違和感は大きくなり…

男として生活するにはどうしたらいいか、社会でやっていくにはどうしたらいいかをいつも考えていました。

このことで父親とも何度も確執がありましたが、初めて自分の意思を譲らなかったと思います。

20歳でホルモン注射をはじめ、バイトをし続けてやっと貯めたお金で23歳の時にタイで手術を受け、戸籍上も男性として社会で認められて、肉体面でも嫌な部分が切除されて楽になったのですが、どうしてこんな変な生き方しかできないんだろうという罪悪感は消化できないままでした。

男性になったらなったで元女性だとバレたらマズい…それでいつも緊張していたような気がします。

 

 

セラピスト失格だ…

 

小さい頃から医療に興味があって、将来は独立して仕事がしたいと思っていたので柔道整復師の資格を取って施術の世界へ。

資格を取っても現場に出たらド素人当然。早く一人前になりたいと毎日業務後も勉強や練習をしたり、患者さんからも認めてもらえるように頑張っていました。後に一番指名される施術者になりましたが心身はすり減っていました。

 

整骨院では1日30人前後の人を診ていましたがひとりにかけられる時間はごくわずか。効率化のために施術にもマニュアルがあります。良くも悪くも誰でも、誰に対してもいつも同じやり方。これが自分と合わなかったんだなぁと気づいたのは、施術の手が自由に動かなくなる(ジストニア:ゴルファーのイップスのような)兆候に何度か悩んだことがあったからです。

同じ症状でも人によって原因もやるべき治療も違うのに、同じことしかできない、マニュアルを破る勇気もないモヤモヤ感、全然治せない自分の無力感を感じていました。

 

自分の生き方の強制終了!
心身の病をきっかけに大転換が始まる

 

肉体レベルでは説明のつかないパニック障害

 

仕事中や外出中に突然来る、気の遠くなる感じ、息苦しさ、ドキドキ、冷や汗、しびれ、吐き気、喪失感。

これがパニック障害と知るまでは何が起きているのかわかりませんでした。「どうしよう」というパニックな気持ちがさらに症状をひどくします。

 

 

電車の中や、外食中、美容院でもそれが起きるようになって、何もないようにごまかして過ごすのが辛くなっていきました。

 

環境を変えたら何か変わるかもしれない…長くいた職場を離れて転職をしましたが、パニック障害はひどくなる一方。通勤もちょっとした外出も苦痛になり、誘いを断る理由を探すのもストレスになっていました。

パニック障害は肉体的には異常がありませんので心の病気として扱われています。自分がパニック障害なんて…メンタルの弱い自分にウンザリ。もう付き合っていくしかないんだろうなぁと思っていました。

 

自分の人生に自暴自棄になり、「わたしはパニック障害」という肩書きを握り締めて、自分が人生をコントロールするのではなく、パニックの症状に自分の人生をコントロールされるのを許していたんです。

 

発作が出るかもしれないから行かない。
発作で迷惑をかけたくないからやめとく。

八方塞がりでした。

 

ボディートークに出会い、意外な原因が紐解かれた衝撃

 

人に恵まれて会社が体調と調整しながら働かせてくれていましたが、この状況に甘えているのも自分のプライドが許しません。でもどうしたら…という感じで将来のことは見えないし精神的にも不安定でした。

そんなとき、新しい職場で出会った今の奥さんがボディートークを知って、受けてみたら?と勧めてきたのです。なんだか怪しいし遠出が嫌になっていたのですが行ってみることにしました。

 

簡単に言うとボディートークは量子物理学を使った施術で、身体に何が起きていて、どんなふうにバランスを取って心身を整えるかをタッピングを主に使ってエネルギー的に調整する施術です。

心身の不調が発するメッセージを理解しやすくなって不調の意外な原因がわかったり、自然治癒力が高まることで医療機関でもお手上げの症状が改善する例があり、肉体レベルを超えた部分、常識や理屈を超えたアプローチができるものです。

 

私のパニック障害の一因となっていたのは、ストレスに身体が過剰に反応してしまう状態になっていたことと、小さい頃に失神をしたときの身体のパターンが今でも光の刺激で再現されているというような内容でした。

失神した記憶は誰にも話したことがなかったので驚きました。初めてのセッションはだいたい1時間くらいでとても浅くなっていた呼吸が解放され、人混みが不安だった帰りの電車は何も感じずに帰ることができました。

よくわからないけどすごい。これが第一印象です。

苦しみから解放されて視野が広がり始める

 

その後数回セッションを続け、日常生活に支障が出るようなことはあまりなくなりました。

「科学的、医学的根拠、エビデンス」に縛られなくていい、医学や科学の外にも正解はたくさんある。そんな新しいものの見方を教えてくれたようでした。

つい施術者側は自分の技術で治したいと思ってしまいますが、患者側の立場になったら良くなるなら方法や根拠、うんちくはどうでもいいということが分かりました。

 

それからボディートーク施術士になると決めるまでは少し時間が空きましたが施術士になったのは独立してからです。

自分のいいと思っている技術や考え方を使って手技の施術ができるようになったこと、色々な症状、難しいとされる不調の相談にも応えられるようになり、よくなっていく経過をクライアントと共に感じられるようになったのはとても充実感があります。

知らない世界をもっと理解していきたいと思って、スピリチュアルな勉強に手を広げ始めました。

 

人生とはを理解したい
運命・宿命とはなんなのか理解したい

 

スピリチュアルを受け入れるよう導かれる

 

ボディートークをきっかけに見えない世界の勉強を始め、勉強自体はすごく新鮮で楽しいのですが、一方でスピリチュアルという言葉が嫌で…スピ系と思われたくない…という自意識から踏み込むのをとどまっていたのが、いわゆる伝道、修行系。

「普通」というあこがれ。今までの人生が変な経験ばかりだったからかもしれません。

 

そんな時に訪れたシャーマンとのご縁。

それから、インド占星術。

 

どちらも神という言葉がキーワード。

 

 

インド占星術と出会い過去生のつながりを知る

 

インド占星術(ジョーティッシュ)を学ぶきっかけは、ボディートーク理論のベースに中医学やインド哲学があるので理解が深められると思ったからです。

今までの占星術のイメージは、占い、いいことしか信じない、とか、エンタメの一部のような存在でした。

ですが、実際は月が地球の潮の満ち引きや女性の生理周期に関係するように、宇宙全体が私たちを取り巻く環境の一部であるという解説が腑に落ちたのは、ボディートークの勉強は複雑ながらも理論的だったからだと思います。

たしかに、地球は宇宙の一部なら地球上にいる私たちも宇宙の一部になるので、健康や人生を見つめるうえで排除して考えるのは違うかなぁと思いました。

 

インド哲学の考え方のひとつは、人の肉体は滅びるけど魂は輪廻転生を繰り返している。

ひとりひとりこの世で違う課題やお役目が与えられて宇宙全体のバランスをとっていて、お役目を全うするために適した親や環境を用意されて魂は肉体に宿される。とのこと。

インド占星術は生年月日と時刻、出生地から、魂の目的を読み解いてほんとうの自己を理解し、未来を切り拓いていくツールとして使われています。

私のお役目、何のために生まれてきたのか、授かってきた能力は何か、これから何に取り組むのかがクリアになったのと、性別の葛藤は過去生からのもの、母体に宿る前のエネルギーレベルで何かエラーが起きた可能性があると知り、今までとは違った自己理解ができました。

 

辛かったことも意味があったと理解できた

 

葛藤を乗り越える手段はとことん向き合う他に、理解する、「星のせい」もあり、自分のせいだと必要以上に苦しまなくていいんだと気持ちが楽になり、一方で仕方がない。という受け入れていく覚悟ができました。

過去生では神に仕えていた可能性、何らかのカルマが性の葛藤やスピリチュアルへのネガティブイメージにつながっているのでは。そんな今生のお題もあり、それらを今取り組んでいるのでした。

自分の人生経験を誰かに伝えたりスピリチュアルなことを受け入れるのにはすごく抵抗があるのは、恥ずかしさや他人の評価が気になってしまうからですが、魂の課題だと知ったら受け止め方が変わったのです。

 

 

わたしたちは生まれたばかりの頃は自由なピカピカの魂そのもの。

ですが、親や大人、文化的な影響、おかれた環境、体験して味わった感情によって、ほんとうの自分を偽りの自我が魂を厚く覆い隠します。私も仮の自分に気付かずに長い間生きていました。

仮の自分によってほんとうの自分が傷つかなくて済む反面、魂は抑圧されて生きずらくなります。

 

人生は、努力の足し算をしたあとでほんとうの自分を思い出していく引き算の旅路なんだなぁと感じています。

要らないものが削ぎ落されて流れがスムーズになります。私の場合は生きやすくなったこと、自分がやるべきこととやらなくていいことの線引きがシンプルになったこと、仕事の流れが変わって必然的にご縁が訪れるようになったこと。

 

仮の自分に偏りすぎるほどしんどさが出たり人生の歯車がかみ合わなくなります。

大きな病気やケガ、事件がきっかけで人生が大転換する人もいますが、私はパニック障害の経験が「自分を取り戻す警告」だったのかもしれません。

 

一緒に本当の自分を思い出す旅に出ましょう

 

カフェで出張ボディートークしていた頃

セラピストの仕事を始めてからは15年以上経ち、クライアントの身体や人生の悩みに寄り添い経験を積み続けています。

施術で人が楽になっていく姿を見ているのも好きですが、お話を聞いてヒントを差し上げるようなコンサルやカウンセリングにもやりがいを感じます。

占星術×コンサルティングという形にこだわる理由

 

占星術が示すものを知るだけでは自分で気がづいたり意志の力で解決するのは大変な取り組みです。一人で頑張るよりも一緒に取り組んだ方がパワーが違うというのは私自身がいくつものセッションやコンサルを受けてきて経験したことです。

また、セッション後も希望される方へは毎朝のお祈りを捧げさせていただきます。

 

ほんとうの自分が輝ける生き方を知って実践していくと宇宙が応援してくれるっていう感覚は誰もが体験することができますが、一方で巷にある成功ノウハウには流行り廃りがあって一生効果の続くものはありません。

成功とは何か、成功パターンはみんな違うので人のまねをしてもうまくいかないか、見かけは成功したけれど本人は苦しかったりします。

魂の中心とつながって生きるとエネルギーの流れから変わっていきます。ノウハウに振り回されないで自分を理解し運気にのることが自分だけの成功パターンとも言えるのです。

一緒によりよい人生をクリエイトしていきましょう!

 

旅のご案内

魂の源と自分をつなぐコンサルティング

 

身体の力を抜いて生きられるようになり、心も身体も楽になっていきましょう。

あなたが取り組んでいきたいテーマの解決をサポートしたりライフコンサルティングをします。肉体面、精神面、仕事、性、人生、相談したいことならなんでも。

ご依頼内容によりカウンセリング、プロデュースになるかもしれません。

 

単発コンサルと、長期的(3~10回)に取り組んだ方がよい場合とがあります。ご相談内容によってご提案します。

初回は占星術をメインに行う予定です。

 

コンサル内容の例

  • インド占星術を使って、生まれ持った性質や今取り組むべきテーマを知る
  • 自分を苦しめている意外な原因に気づき、そこから自由になる
  • 潜在意識にあるブロックを外したり、未消化の感情を中和する
  • 今抱えている困難の奥底にある原因を潜在意識から分析してクリアにする
  • 魂レベルの自分と現状の自分とのギャップを埋めていく
  • 開運法、エネルギーの調整

 

 セッションでできること

魂と自分のつながり、心身共に健康で自分らしい生き方を創造していくサポート。

肉体レベル、メンタルレベル、スピリチュアルレベルなど身体の不調を目に見えない領域からアプローチして肉体的な問題や感情的な問題の解決を助ける。孤独感や苦しみ、葛藤を和らげる。

その人の持つ可能性や力を引き出し自由になる、健康な生涯をお手伝いをすること。

知っている知識や体験を皆さんにシェアすること。鋭い感覚と創造性を使って人生やビジネスにアイデアを提案すること。

 セッションでできないこと

診断や検査をしたり処方箋を出すような医療行為に当たること。

その人の人生を私が変えること。「こうしなさい」というような指示。

絶対こうなりますというような保証や予言をすること。

 

対象のかた

  • 自分らしい生き方をしていきたい方
  • 心身共に健康でありたい方
  • 力を抜いて生きたい方
  • 人生がしんどい理由を一緒に読み解きたい方
  • 人生の意味や目的を知りたい方
  • 自己信頼を高めたい方
  • 魂と自己を統合していきたい方

 

体験した方の感想

課題の輪郭が鮮明になりやるべき方向性の選択範囲を絞りこめました。
新しい気づきがあり、セッションが終わった後も「あの時のアレはこれだ」的なことを続々思い出して反すうしています。
あっという間の2時間でした。また何か行き詰まった時にはよろしくお願いいたします。 (Aさん・女性)
自分の性格を理解し、家庭や仕事の役割もあるが一人の人間として自分を優先しても良い事に気づきました。
そして、自分にも沢山の選択肢があると思えた時、気持ちがとても楽になりました。
ダメな時はダメ、無理な時は無理。「だって人間だもの」だよねっ!先生っ! (Cさん・女性)
先日は大変お世話になりました。当日はとても眠たくなりすぐに寝てしまいました。私がやりたいと思っていることを思いのままに行動していいのだと背中を押してもらった気がします。心の中に闇というか抱えきれない内面的な悩みを抱えている人がいたら勧めてあげたいと思います。(Mさん・女性)

きちんと話を聞いてくれて色々目から鱗でした。電化製品の動きと自分の脳が連携してることには、驚きと納得でした。自分のエネルギーをやるべきことに集中させるための方法と、すぐに行動に移せるポイントがわかったことが凄く良かったです。他の人にもおすすめしたいです。 (Jさん・女性)

転職前にコンサルを受けました。新しい職場でどういう風に自分を表現したらよいかヒントになりました。人生の長期的なビジョン、自分とどう付き合っていったらいいかがはっきりしたのもよかったです。(Mさん・女性)

 

セッションの流れ

 

①予約する

予約フォームまたはメールよりお問い合わせください。

占星術では生年月日、出生時刻、出生地の情報が必要になります。

 

 

メールの連絡先

naokikato.3538@gmail.com

 

②セッション当日

対面の際はリラックスできる服装でお越しください。お話を伺いながらセッションを進めていきます。

到着時間が早すぎると前の方がいたり準備で入室できないので2~3分前を目安にお越しください。

オンラインの場合は周囲から影響がなくリラックスできる環境をご用意ください。

 

受付時間

10:00~20:00

※出張、時間外やお急ぎのセッション依頼はご相談ください。(出張の際は交通費は別途いただきます。)

 

料金(1回あたり・税込)

只今キャンペーン中につき下記の金額で提供しています。
※キャンペーンは予告なしに終了しますので、お申し込みのタイミングにご注意ください。

単発サービスの料金

90分30,000円 → 28,000円
120分38,000円 → 33,000円
延長30分9,000円

特典

  • ご希望される方に毎日のお祈りをいたします
  • コンサルティングの日から1か月間、メールでの質問可

 

中・長期プログラムの料金

変容に期間がかかること、継続的なサポートはこちら。

3回(1回90分)89,000円 → 88,000円
5回(1回90分)140,000円 → 138,000円
10回(1回90分)278,000円 → 268,000円

※プログラムはエネルギーを集中させるため、最大3名まで受け付けています。(お待ちの方は枠が空き次第のご案内となります)

 

特典

  • 毎日のお祈りをいたします
  • プログラムの期間中随時メールでの質問可
  • プログラム終了後、オンラインでのフォロー無料(1回60分)

 

お支払方法

銀行振込、クレジット、Paypayがご利用いただけます。オンラインの方は前日までにお支払いの完了をお願いいたします。

 

 キャンセルポリシー 

お申込み、お支払い完了後のキャンセル・ご返金は致しかねます。

 

 

メールの連絡先

naokikato.3538@gmail.com