もうちょっと、好きに生きてもいいじゃない。
CATEGORY

ボディートーク

  • 2020年3月20日
  • 2020年6月8日

3つの脳、3つの心臓

脳と心臓脳と腸脳 ボディートークの考え方にはタイトルのとおり3つの脳があって、タップする時も基本はこの3つの脳に対して行っている。 脳が体の王様みたいな感じなのはなんとなく理解できると思うし、腸も最近は脳腸相関とか第2の脳ととか言われて、腸も大事なん […]

  • 2020年3月4日
  • 2020年4月16日

ハウスとチャクラと五行の統合

ほとんど独り言だけど嬉しかったから書いとくね(笑) 私は柔道整復師の専門学生あがりという事もあり、解剖生理学とか現代医学は強いけど古代医学とかスピリチュアル的なことにはめっぽう弱かった左脳人間でした。 ボディートークを学び始めて、そういった分野を理解 […]

  • 2020年1月15日
  • 2020年4月16日

子宮に溜まった憤り

ボディートークの症例(30代女性) 鍼灸とボディートークを掛け合わせて大きな変化を感じられた症例です。※ご本人の了承を得ていますこの方の肉体的な主訴は、 背中腰のハリや痛み 不眠、冷え、痩せない その他にもいくつか自覚症状はあるものの省略。これまでも […]

  • 2019年12月10日
  • 2020年4月16日

嬉しいご報告

仙台に出張ボディートークしてきました 12/6~8の3日間、イベント出展と2日間のプライベートセッションでたくさんの方とお話しすることができました。 12月なので、クリスマスっぽく衣装なんかきちゃったりして(笑) やっすい衣装だからか、体のあちこちに […]

  • 2019年12月3日
  • 2020年4月16日

言葉とからだとこころ

ボディートーク上級セミナー「生体力学」を受講して 11/26~12/1の日程で大阪で開催されるセミナーを受けてきました。 カナダからインストラクターの先生が来て、通訳を介して5日間解剖学的なことや感情とのつながり、東洋医学的概念、テクニックを学びます […]

  • 2019年11月11日
  • 2020年4月16日

子供が鼻くそを食べる理由

小さい頃の行動は本能的 鼻くそを食べたことが「ない」人いる?いたとしたら本当にない?って聞きたい(笑)ま、恥ずかしいよね(笑) もしも体内の細菌や微生物の効用が分かって、鼻くそを食べることが常識になったら…あちこちで鼻ほじるのが当たり前になるかもしれ […]

  • 2019年11月10日
  • 2020年4月16日

【ボディートーク】テーマセッション

①パフォーマンスセッション スポーツや発表、演奏など、その時の最善のパフォーマンスをセッティング 一般のボディートークセッションでは過去の記憶や感情の解放、身体的バランスをしますが、パフォーマンスセッションでは未来の何かに備えて状態を最適に迎えられる […]

  • 2019年11月8日
  • 2020年4月16日

肝臓がちゃんと働いてはじめてデトックスだよ

汗かくだけじゃ… からだの中で大きな臓器、沈黙の臓器…肝臓。仕事量の多い臓器だけど主な役割は解毒。 腸で吸収されて集まった血液の中には毒性のあるものが含まれていて、食品から摂る農薬や添加物、飲み物に含まれる金属類や薬もそうだ。肝臓に集結した血液は肝細 […]

  • 2019年11月7日
  • 2020年4月16日

マトリックス力学を受講してきました

マトリックス力学でできること パーソナリティ、人間関係、会社や家族などの組織やグループの関係をエネルギーの観点からバランスするテクニックを習得します(とってもざっくり!) セッションでこれが出てくると人間関係に変化がみられたり、健康面でも変化が起こる […]

  • 2019年10月30日
  • 2020年4月16日

ボディートークの世界観がわかる本

私が勧められて読んだ本 活字が苦手で今までまともに読書をしてきませんでした(知恵熱が出る(笑))が、ボディートークの勉強をし始めてから必要になってたくさん本を読むようになりました。 最初は他のボディートーカーの方がおすすめしてくれた本や、FBの記事な […]