FemaleがMaleに向かう①

男性として生きるためにやってきたこと

FTMも見てる世界はみんな違う というブログで書いたけど、悩みはなんとかしたいと改善に取り組む。

私も自分でいうのもなんだけど相当努力した(笑)
その中にもムダだったなぁと思ったのもあるけど、当時ない頭で必死に考えてたんですね。

手術の費用を貯めたかったから、お金はあまり使えない。
家族と一緒に住んでいたから、迷惑や心配をかけることやあまり大胆なことはできない。
今は便利なグッズとかあるからもっと効率的かもしれない(笑)

筋トレ

まずは見た目から!お金もかけずにできる筋トレ。
女性の骨格って骨盤が広いんで、ひし形のようなシルエット。男性は骨盤が狭いので棒か逆三角形シルエット。

私がなりたいのはもちろん逆三角形!
なのでお尻や下半身が太くならないように、上半身のトレーニングが中心。
腕立て伏せ、懸垂、腹筋、上腕二頭筋、前腕…

で、研究した結果、露出の多い前腕~手がごつごつしていると男らしく見える。
なので前腕の血管が激しく浮くくらい鍛えた。

今頑張って男らしくなりたい人、おすすめは前腕だよ(笑)

手首

ここで、男性と女性の違いで指や手首の太さって意外と目立つ。
でもここには筋肉がないので鍛えるのは無理。
「男性でなかなかいない手首の細さだね~」と言われるのが結構長いことコンプレックスだったけど、今は割り切って珍しがられるのを喜ぶことにしている。

手首足首首!ここの太さも男女差が出やすくて、女性は細い。

腹筋

シックスパックはもちろんいいんだけど、中途半端にやるとくびれが目立ったりする。
あと、服脱ぐ機会って大人になるとめったにないからこれはそんなに頑張らなくてもいいなって後から思った。

胸板と三角筋

かとちゃんはペラペラです(笑)

残念ながら胸板はどう頑張ってもペラペラ。だから尚更こだわってしまうんだけど。
腹筋よりこっち大事!
Tシャツがカッコ良く着れる。身体が大きく見える。姿勢がよく見える。

肉体、その人の発するエネルギーランドマーク的な役目がある気がするよ。

胸が縮こまっている姿勢の人は元気がなさそう。
胸がシャキッとしている人は自信にあふれエネルギッシュな印象。

ふくらはぎとアキレス腱

ここも男女差が出る。
女性のふくらはぎからアキレス腱への曲線って、メダカとかししゃもで表現すると、男性はそのメダカやししゃものお腹に相当する部分が結構高い位置にあって、アキレス腱に向かってシュッと直線を描く。アキレス腱は太くたくましく、境界がくっきり。

女性は直線的なところが少なくて、ふくらはぎ~アキレス腱までの境界が柔らかい曲線で描かれる感じ。

ショートパンツをかっこよく履きたくて(笑)ここも鍛えたな~。つま先立ちしまくって、足首いっぱい動かして血管浮き出るレベルになった(笑)

最近はね、お尻大きくてもいいんじゃないかって

私は以前、自分の骨格がすごくコンプレックスで、特に女性的な骨盤が嫌で嫌で仕方なかった。
お尻が大きいとズボンもカッコ悪いし、男性のお尻と女性のお尻って全然違うなーって思っていた。

ある意味、男性の小さなお尻には憧れがあったんだろう。
でも、私はそれを「男性のお尻は絶対小さい」と解釈して、「男性に見られるためにはお尻を小さくしなければならない」に変換していたんだよね。

もっと視野を広げれば、小さくないお尻の男性なんていっぱいいるし、海外の野球選手はお尻が大きいけど女性には見えない(当たり前なんだけどw)

お尻を小さく引き締めたところで、他の要素が女性だったら男性には見られない。
今は性別に対するこだわりそのものがなくなったから、お尻に対するこだわりも随分と小さくなった。

むしろ、プリッとしたお尻は健康的だ。
ピーマンみたいなしぼんだお尻は加齢の象徴だし。
努力と運動不足で縮小したお尻だけど、鍛えてプリッとさせようかなと思っている。

お気軽にご相談ください。

【お悩みの解決を応援します】
・何をやってもよくならない症状を改善したい
・いつも疲れている
・人間関係がうまくいかない
・ミスばかりしてしまう
・感情のコントロールが難しく、いつもイライラしてしまう
・気が散りやすい
・いつも不安で緊張しやすい
・スポーツがうまくなりたい
・自分の人生がつまらない理由が分からない
・打ち明けにくい悩みを聞いてほしい
・自分は運が悪いと思ってしまう

そんな状況から脱却できるなんて信じられないですか?
意識、カラダやココロが変われば人生は好きなようにデザインできます。お気軽にメッセージくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

FTMも見てる世界はみんな違う

次の記事

FemaleがMaleに向かう②