2019年もありがとうございました。

  • 2019年12月31日
  • 2019年12月31日
  • 私事

2019年を振り返る

今年もいろいろなことがありました。

  • 開業して3年目
  • 治療室の移転&引っ越し
  • 自分の性別を公表
  • イベント出展
  • メンタルビジョントレーニングインストラクター認定
  • ボディートーク上級クラス修了
  • 出張セッション

2018年から比べてさらにパワフルになれた一年でした。

開業時のバタバタをもう一度!移転と引越

まず、3年目の移転と引っ越し。

そう遠くない場所に移転といっても、早期に環境を変えるのに不安があったのは隠せません。

「今通っている方が来れなくなったら…」

「新しい環境はどうだろうか…」

それは私にとって挑戦でもありました。とにかく自分のこれだと思う道を進もう。

「変化を恐れるな」私の学びに必要なこと。

でも今こうして年末を締めくくれたのでよかったと思う。

性別を公表して何が変わったか

ずっと過去のことを隠して生活していてそれでよかったのに、あえて公表しようと思ったのは、ありのままの自分でいたいと思ったから。

今を生きようとしたいのに過去を引っ張っている自分を感じて、そんな自分が嫌だった。

思い切ってFBで公表したり、HPのプロフィールに掲載したんだけど、だからと言って自分の中にも環境にも変化はなかった(笑)

でも、それでよかった。

もう過去もありのままでそのままでいいということが分かったから。

同じような境遇の人に何か役立てるかなと思ってはいるけど、今のところニーズは多くないことも分かった(笑)

ボディートークを楽しませていただいた

イベントらしいイベントに出展するのは初めて。

そのきっかけも不思議なもので、地元の居酒屋の常連仲間からのご縁とは(笑)

でもこれが大きな転機となり、ありがたいことにご紹介にご紹介が続き、イベント出展は大成功。ご縁がご縁を呼んでくれて、地方の出張セッションまで広がりました。

私は、セッションをさせていただくのが好きで、楽しいんだなとわかることができたのはイベント出展と出張セッションの経験があったからです。

来年はこの思いを大切にして、さらに邁進したいと思います!

一般医療、今常識的になっているセラピーを超えていきたい

ボディートークとメンタルビジョントレーニング。

表向きの私の表札は「整体」。だけど本当に伝えたいことはボディートークの世界観とメンタルビジョントレーニングの可能性。

自分が健康になるためには外的な何かにゆだねるんじゃなくて、すでに体は知っているから、自分のからだの声にいつも耳を傾けるといいよというのを伝えたい。

そのためのツールにボディートークやメンタルビジョントレーニングが役立てるし、根本的には心身両面の健康が本物の健康なんだという認識が浸透するといいなと思う。

現代医学も必要だけど、必要のない場面で現代医学が多用されるのも問題。西洋医学よりも患者さんのリスクなしに役立てる療法がたくさんあるのだから。

メンタルビジョントレーニングは、正しく世界を認識するため、メンタルは自分の弱さじゃなくて視覚機能の問題かもしれないから、自分を必要以上に責めて生きづらくなる必要はないよというのを広めたい。

整体でも体や心を楽にするお手伝いができるけど、心や体に負担をかけてしまう思考パターンや世界の見方が変わればもっともっと楽しく生きられる。

現状は変えられるし、その伸びしろは大きな可能性を秘めている。

そのことをボディートークとメンタルビジョントレーニングで伝えていきたい。

私がしてもらったことを、他のだれかに

この、ボディートークもメンタルビジョントレーニングも、縁をくれた人がいる。

そしてその縁を他につないでくれる人がいる。縁は不思議だ。

一人じゃできなかった。

私は本当に贅沢が付くほど恵まれている。

一方で、私は私を助けてくれた人やほかの人に何らかの形で還元できているだろうか。

2020年はそこにもちゃんと目を向けていきたいです。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

最新情報をチェックしよう!