もうちょっと、好きに生きてもいいじゃない。

初心者がホームページを持つならWIX?ワードプレス?

「自分でホームページを作ってみたい!」

ブログサイト、ビジネスのサイト、イベントのサイトなどなど何でもいいけど、何を使ったらいいの?
と迷ったことはホームページを持つ人なら一度はあるでしょう。

かくいう私も、いろんなシステムを使ってホームページを作ってきました。
よく言えば経験値は素人にしては豊富(笑)、悪く言えばジプシー。

ですが、あれこれ経験した結果分かったこともあります。

5~6年前までワードとエクセルの違いも分からなかったパソコン初心者の私でもワードプレスまで操れるようになりますから安心してください(笑)

今回は初心者がホームページを持つならどうしたらいいか?について書いていきます。

自分のホームページを持つとは?

例えるなら、ホームページはインターネットの世界に自分の家を持つことです。
家を持つ方法は土地から買う、賃貸にする、セカンドハウスを持つ…いくつかのスタイルがあると思いますが、ざっくりこんな感じです。

  • 土地から買う…サーバーを持ち、独自ドメインを持って運営する。
  • 賃貸…アメブロやWIXなどの無料から使えるシステムを利用する。あとから独自ドメインを持つことも出来る。
  • セカンドハウス…複数のサイトを運営すること。

どの方法を選ぶかは好みですが、私個人の意見は、ビジネス目的だったり長期的に使うのであればお金を払ってサーバーを持ち、独自ドメインをとる。腰を据えて運営したほうが後で楽です。

途中からホームページを引っ越すとなるとどえらい労力がかかるので(笑)

ドメインはネット上の住所のようなもので、独自(オリジナルの)ドメインなら一軒家、無料のドメインなら賃貸マンション(000号室)をイメージしてください。

無料のいい所はお金がかからないところや使い方が簡単なところですが、せっかく溜めてきたコンテンツがシステム側の都合によってなくなってしまうリスクがあります。

例えばアメブロが急に終わりになったら…コンテンツの移動をさせないと全部消えます。
この移動の作業がとっても面倒なのです。

WIやJIMDOでも独自ドメインをとれますが、やはりサーバー(土地)システムを借りているので、WIXが終了すればどこかに移動させなくてはなりません。

WIXやJIMDOはどんな仕組み?

初心者でも簡単に操作できて美しいホームページが作れるWIXやJINDOはシステムを提供しています。
予め土地と家を作るためのツールを用意してくれているようなイメージです。

今、キャンプ初心者でも手軽にできるグランピングなんてものがあって、テントも組み立てなくていいしBBQの道具も材料も用意してくれていて、簡単にキャンプを楽しめる方法が流行っていますが、まさにそんな感じ(伝わるかしらw)

私も初めに使ったのがWIXでした。
無料から始めて、独自ドメインとって、友人からも作成を依頼されたりして6~7個ぐらいのサイトを作っていました。

自動でレイアウトを考えてくれるモードもあるので、早く、簡単に、ページ数の少ないホームページを作るならWIXでもいいかもしれませんね。

ですがデメリットもあり、最終的にそのデメリットを改善したくて私はWIXを卒業しました。

サイトが重い

予め装備が多いのもあって使いやすい反面、データ量、動作が重いです。
ホームページは見てもらわないと意味がない。ですが、もし読み込みに時間がかかったら見ている人はどう感じますか?

…超ストレスですよねw ページを見るのを諦めるかもしれません。
それに検索順位も上がりにくいです。

なのでサイトの重さは私にとっては重要課題だったので、WIXから自分でサーバーを持つ決意をしました。

私が使っているサーバーはこれ。業界シェア高いから安心。

レンタルサーバー 高速・高機能・高安定性の【エックスサーバー】

レンタルサーバーの【エックスサーバー】は、高速かつ高機能、稼働率99.99%以上の高い安定性で、業界トップクラスの高コス…

やっぱり選んで間違いないのはワードプレス

WIXを辞めてから今に至るまで使っているのはワードプレス
サーバーを買う、独自ドメインをとる、ワードプレスでサイトを作る。

手間は大変ですが慣れます。むしろ慣れしかありません(笑)
自転車が乗れるようになるまでの試練を覚えていますか?
乗れるようになったら後は簡単ですよね。そこまでが苦しいのがワードプレス。

分からないことを調べようと思っても用語が分からなかったりするけど、調べればワードプレスに関する情報は多いからちゃんと解決する。

だからちょっと根気は必要だけど、頑張った分だけ必ず結果につながるのがワードプレス

テーマも無料から有料のものまで大量にあり、途中で変更もできるけど、無料から使った経験則からすると有料のものの方が簡単になる。

無料でいろいろカスタムすると、結局重くなったり、htmlやcssの知識が必要になるので、自分の好みのデザインで欲しい仕組みが入っている有料テーマを吟味しよう。(だいたい1万円くらいで変えるけど、値段の価値は大いにある!)

ちなみに私が使っているのは「THOR(トール)」というもの。



1回買えばいくつのサイトにも使えるのと、テーマの中にテンプレートデザインが9種類あって自由度が高い。
何より、サイトが軽くなった!!(私が一番求めていたものw)

検索順位に上がるために必要なSEO対策がもとから備わっているし、無料テーマと有料テーマの違いを痛感。

ですが、無料でも使い方によってはとてもいいものもあるので、焦って有料買わなくてもいいんじゃないかなーと私は思います。

まとめ

  • ホームページは、無料でも有料でも作れるが、ちゃんとしたものを考えているなら有料がおすすめ。
  • WIXやJIMDOはだれでも簡単に使えるが、デザイン性が高い分重い。
  • 色々使ってみて、結局サーバーを借りてワードプレスで制作したほうがいいと感じた。
  • テーマは焦って有料にしない
最新情報をチェックしよう!